平和扶桑テクノ株式会社

会社案内

GUIDE

会社案内

平和扶桑テクノ株式会社 会社概要

名称 平和扶桑テクノ株式会社
代表者 代表取締役社長 木下 哲之
所在地 管 理 部:大分市三佐5丁目2番7号
化学事業部:大分市大字一の洲1番地の1
プラント事業部:大分市大字種具1320番地の5
資本金 4,600万円
株主 山九株式会社、ENEOS 株式会社
営業種目 ●石油精製、石油化学、化学工場装置並びにその他の装置または設備の補修及び建設工事
●建設業
●労働者の派遣事業に関する業務
創立 1976年6月
従業員数 社員140名

役員・組織

役員

代表取締役社長   木下 哲之
取締役化学事業部長   立水 勇治
取締役プラント事業部長   松田 勝治
取締役(非常勤)   中條 克紀
取締役(非常勤)   桑野 賢一郎
監査役   本多 丈則

組織

平和扶桑テクノ株式会社 沿革

1976年 6月 平和機械工業有限会社設立 資本金300万円
1991年 6月 平和テクノス有限会社に社名変更
2002年 3月 一般建設業(管工事業、塗装工事業、機械器具設置工事業)許可取得
2004年 9月 有限会社から株式会社へ組織変更。資本金1000万円へ増資
2005年 1月 一般建設業(とび・土工工事業、鋼構造物工事業)許可追加取得
2005年 7月 資本金2000万円へ増資
2005年 7月 特定建設業(管工事業、塗装工事業、鋼構造物工事業、とび・土工工事業)許可取得
2007年 2月 機材センター完成
2008年 2月 特定労働者派遣事業届出
2009年 6月 一般建設業(消防施設工事業)許可追加取得
2009年 10月 株主の移動に伴い山九グループの一員になる
2018年 7月 『株式会社 扶桑工業』と合併、社名を『平和扶桑テクノ株式会社』へ変更
大分市三佐に本社事務所移転
2020年 7月 大分市種具に第2事務所建設
2020年 8月 組織改変に伴い、『配管事業部』から『プラント事業部』へ名称変更

PAGE TOP